キレイな腸がキレイな肌を作る仕組みや若返りホルモンについてまとめました!

腸内フローラのサプリメント比較!驚きのダイエット効果
  1. 美肌・若返りへの近道は腸内環境(腸内フローラ)の改善だった

美肌・若返りへの近道は腸内環境(腸内フローラ)の改善だった

腸内フローラのバランスが乱れていると、腸の中で有害物質を多く発生させる「悪玉菌」が活発に働き始めます。悪玉菌の働きによって腸内に溜まった毒素というのは、腸管から血液へと流れ出て全身を巡り、皮膚からも排出されます。その時に上手く排出仕切れなかった毒素は皮膚に蓄積され「シミ」となり、また肌の奥でくすぶって炎症を起こしたりします。つまり、腸内の悪玉菌が増殖していると「肌が汚くなる」ということなのです。

キレイな腸がキレイな肌を作る

キレイな腸がキレイな肌を作る

肌細胞は血液から送られる酸素や栄養を素に生成されますから、キレイな肌を作る絶対条件が「キレイな血液」であると言うことは言うまでもありません。

その点、腸内フローラが整っていて毎日スムーズなお通じのある人の腸内には、悪玉菌の生産する毒素が留まっていませんので、全身を巡る血が毒素で汚れてしまうことがありません。キレイな腸がキレイな肌を作る、と言われるのは、この仕組みのためです。

またその他にも、キレイな腸は吸収効率も高まっていますから、より質の良い栄養をたくさん取り入れることが出来、代謝、つまり「肌の生まれ変わり」がぐんぐん活発になります。これにより、ますますトラブルの起きにくい潤った肌へと導かれて行くのです。

また、腸の吸収率を高めるためには「良く噛んで食べる」ということも非常に大切になってきます。あまり噛まずに食べ物を飲み込んでしまうと「消化」に時間がかかり、その分胃腸への負担増となります。腸が疲労していると、腸内フローラが悪玉菌優位へ傾きやすくなるのです。

胃腸を休めて成長ホルモンの分泌を促す

胃腸を休めて成長ホルモンの分泌を促す

私たちがレストランでフルコースのお料理を頂くと、胃や腸はその消化に追われ、フルマラソンを走ったのと同じくらい疲労している状態であると言われています。ですから食事と食事の間の空腹の時間というのは、胃や腸がゆっくりと休むのにとても大切な時間なんですね。

この時間に口寂しいからとお菓子をつまんだり、次の食事の時間まで引っ切り無しに何かを口に運んでいると腸を休めてあげることが出来ませんから、その結果腸内フローラのバランスが乱れがちになってしまいます。

決まった時間に三食摂って、食間にはきちんと空腹の時間をもうけるようにしましょう。

また、この「空腹」という状態が美肌ホルモンを活性化させることにも繋がります。これは空腹を感じることで胃から分泌される物質が成長ホルモンの分泌を促し、肌の再生を促すためです。腸内フローラ改善のためにも、美肌ホルモン活性化のためにも、間食を控え「空腹の時間」を作ることが非常に重要だと言えそうです。

心も身体も若返る腸内フローラの改善

心も身体も若返る腸内フローラの改善

肌がキレイで見た目にも若く見られるような人って、性格や中身もとても若々しかったりしませんか?「皆に若く見られるから気が若いのかな?」とか「性格が若々しいから美意識が高いのかな?」とか色々なことを思われがちですが、実はそれにはちゃんとした理由があったのです。

私たちが「楽しい!」とか「幸せ!」と感じるとき、私たちの脳内には「セロトニン」という神経伝達物質が送られて来ています。セロトニンは別名「幸福のホルモン」と呼ばれ、私たちの情緒を安定させたり意欲を高めたりするのに欠かせない物質です。

脳内にセロトニンを増やすには、前駆物質である「トリプトファン」というアミノ酸の一種が必要となります。トリプトファンは少し前に「うつ抑制」などの効果を謳ったサプリメントなどが多く出回っていましたが、近年食品からトリプトファンを得ても現実的に脳に辿り着くことは稀であるという事実が明らかになって来ました。と言うのも、私たちの脳というのは間違って変な物質が入らないように「血液脳関門」と呼ばれる仕組みが備わっているため、自分たちの消化器官を得て合成された物質でないと通らないように出来ているのです。

残念ながら私たちの消化器官はトリプトファンを作る力を持っていません。しかし腸内に住む「善玉菌」はトリプトファンを合成する酵素を持っているのです。つまり、脳の「幸福ホルモン」の元になる物質を脳に送り届けることが出来るのは腸内の善玉菌だけということになります。

腸内フローラが整うことで脳内セロトニンが増えると、私たちは様々な事柄に対してとても「前向き」になれます。それはまるで「心の若返り」。腸内フローラの改善は身体だけではなく心も若返らせることが出来るんですね。

腸内フローラの改善には乳酸菌

キレイな肌を作り、若々しい心を作ることが出来る「腸内フローラ」の改善には、「乳酸菌」を毎日摂ることが最良です。

今は乳酸菌を効率良く腸に届けることが出来る優良なサプリメントが多く出回っていますので、より気軽に摂取することが出来るようになりました。

私が実際に試してみて最も効果的でありお勧めだと感じたのは「花菜の選べる乳酸菌」です。これは2種類のタブレットを交互に飲むことで腸を同じ菌に慣れさせないという新しいタイプのサプリメントで、乳酸菌量5000億個は業界最高水準。気になる方は是非チェックしてみて下さい。

ページのトップへ